早く妊娠したい人必見!あなたの妊娠の知識は間違っていませんか?自分でできる妊娠しやすい方法を子宝メグミが徹底調査!

不妊症に効く薬膳料理とレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不妊症に良い薬膳料理

 

”妊娠しやすい食べ物”の記事で、
「妊娠しやすい食べ物とは冷え性を改善する食べ物、つまり体を温かくしてくれる食べ物です。」と言いました。

つまり、不妊症には、体を温める『薬膳』が特に効果的なんです。

でも『薬膳』って食べられるお店も限られてくるし、自分で作るのも大変・・・と思っていませんか?

たしかに本などで紹介されている赤ちゃんを授かる薬膳料理は、手に入りにくい食材が使われたレシピが多いです。

たとえばスッポン、フナ、あひる、豚足など。

たしかにこのような食材を使うと効果が大きいのかもしれませんが、
普通のスーパーにはなかなか売っていませんし、料理法も面倒ですよね。

 

しかし、普通の食材を使った料理でも、食材の組み合わせを意識するだけで立派な『薬膳』になるんですよ。

体を温める野菜の、しょうが、ねぎ、かぼちゃ、しそなど。

こしょう、七味などの香辛料や、チーズ、ヨーグルト、味噌など発酵食品も体を温めてくれます。

 

不妊症に良い薬膳料理レシピ

 

普通の食材で作れる、不妊症に良い薬膳料理レシピを2つ紹介しますね。

『根菜たっぷり薬膳つくね鍋』

しょうが、ねぎは体を温め、新陳代謝を高めてくれます。
カブ、ニンジン、サトイモなどの根菜は温めて食べましょう。
鶏肉のつくねは消化吸収がよく、健胃作用のあるミカンの皮(陳皮:チンピ)やイライラを鎮める作用のあるナツメも入った鍋料理です。

材料(2人分)

鶏ひき肉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
カブ(できれば葉付き)・・・・・・・1株
ニンジン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
サトイモ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小6個
長ねぎ(みじん切り・・・・・・・・・・10㎝
しょうが(みじん切り)・・・・・・1/2片
ミカンの皮(陳皮)・・・・・・・・・・3g
かぼす又はゆずのしぼり汁・・・・1/2個
干ししいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・3枚
ナツメ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6個


酒  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2


チキンスープ・・・・・・・・・・・・・・・・600cc
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

作り方

① 鶏のつくねを作る。
まずミカンの皮をぬるま湯で戻し、みじん切りにしておく。
ボールに鶏ひき肉を入れAの材料を加えて混ぜ、長ねぎ、しょうが、ミカンの皮、かぼす又はゆずのしぼり汁を加えて混ぜ6等分にして丸める。
面倒なら市販のつくねでもOK。

② 干ししいたけ、ナツメはぬるま湯で戻し、干ししいたけはそぎ切りにする。
カブはくし形に切り、葉は3㎝の長さに切る。
ニンジンは半月切りにし、サトイモは皮をむき一口大に切る。

③ 鍋にBの材料を入れ、②のカブ、ニンジン、サトイモ、ナツメ、干ししいたけを加えて中火で煮る。

④ サトイモに火が通ったら①のつくねをそっと落とし、カブの葉を加え、塩、こしょう(分量外)で味を調え出来上がり。

 

『プチトマトの薬膳黒酢スープ』

黒酢と玉ねぎ、七味唐辛子は体を芯から温めてくれます。
黒酢はミニトマトに含まれる栄養成分リコピンの吸収を増加する。
トマトは血液循環機能を整える働きがありますが、本来は涼性なので、温かいスープで食べましょう。

材料(2人分)

プチトマト ・・・・・・・・・・・ 10個
玉ねぎ (スライス)・・・・ 1/2個
桜エビ ・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ2
黒酢 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 400cc
洋風スープの素 ・・・・・・・ 小さじ1/2(固形なら1/2個)
七味唐辛子 ・・・・・・・・・・・ 適量
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量

作り方

① 鍋に洋風スープの素と水、プチトマトとスライスした玉ねぎ、桜エビを入れて火にかける。
② 沸騰したらプチトマトの皮が割れてくるので、お玉で崩しながら約1分間煮る。
③ 火を止め、黒酢を加えて、好みの量の塩で味を調える。
④ 仕上げに七味唐辛子をかける。

 

ぜひ一度、お試し下さいね。

”妊娠しやすい食べ物”でも、妊娠しやすいレシピをいくつか紹介していますので、
良かったら参考にして下さい。

関連記事

サイトマップ